資産運用の基本ーみなさんならどうしますか?ー

query_builder 2021/12/05
ブログ
静岡 家計相談

 こんにちは、LEAF 代表 山崎栞里です。

 静岡、愛知、岐阜、三重、山梨、神奈川を中心に家計相談、終活相談、相続相談を行っております。オンラインやお電話でのご相談にも対応しておりますので是非お気軽にご相談くださいませ。


 12月に入り寒さも増してきましたが、みなさまお身体にはお気をつけてお過ごしくださいませ。

 山崎も風邪をこじらせたのか鼻水に血が混ざるようになり、病院行くべきかどうか悩んでます。




 さて、本日は資産運用の基本について。

 個別株の購入、投資信託、iDeCoなど様々な資産運用があります。


 LEAFでは『家計⇒貯金⇒資産運用』の3ステップを重視してますので無理に資産運用をすすめることはありません。だって家計のやりくが大変なのに、借金してまで資産運用するなんて現実的ではないじゃないですか。


 家計のやりくりも出来て、ある程度貯金も貯まって、さあ資産運用を始めようという方!

 絶対に知っておいて欲しい基本があります。



 こちら、ある会社の株の一か月の値動きです。

 なお会社が特定されることのないようトリミングしています。


 急激に株価が下がっていますよね。

 最近ではどこの株も下降傾向にあります。


 さて、11月1日に購入して株価も上がりつつ喜んでいた矢先に起きた株価の急降下。

 みなさんならどうしますか?



①これ以上下がったら大変!今すぐに売る


②今後また上がるかも。とりあえず待つ


③安くなっている今が買い時!さらに購入する



 正解は・・・




 

 ①だと思った方。

 初心者がやりがちなミスです。私も大学生のときはそうでした。

 毎日毎日株価を確認していると下がっていくことに焦りを感じ、これ以上下がる前に売らなきゃ!と下手に損したまま売却してしまうんですよね。

 株価は日々変動しています。

 下がったらいつかまた上がるときがくるかもしれません。

 倒産確実な会社ならすぐにでも売却すべきですが、そうではないのなら上がると信じて待ってみてください。


 ちなみに同じ会社の株を今度は1年で見てみました。

 かなり値動き激しめの会社ではありますが、1年前と比べて上がっているのが分かるかと思います。



 

 お金に余裕があるなら③ですね。

 株価が安くなっているときは同じ予算でもたくさん買えるグッドタイミングなので、また上昇することを見込んでさらに買っておくといいです。

 

 ということで正解は②か③。

 正解が2つあるから全員正解、ということにはなりませんのでご了承ください。国家資格だとよくあることですけどね(笑)




 是非資産運用を始めようという方はこの基本を忘れずにチャレンジしてみてください。

記事検索

NEW

  • 超有名ブラック企業すら恐れる女w

    query_builder 2022/01/17
  • 2023年成人式の準備始めてますか?

    query_builder 2022/01/16
  • 免許取るなら合宿免許☆彡

    query_builder 2022/01/15
  • オンラインで英語学習★☆NOVA

    query_builder 2022/01/14
  • クレジットカード1枚集約のすすめ☆彡

    query_builder 2022/01/13

CATEGORY

ARCHIVE