生活保護の不正受給

query_builder 2021/09/28
ブログ
生活保護 不正受給

 こんにちは、LEAF 代表 山崎栞里です。

 本日は最近聞いた事件、というよりも昔からよくある社会問題、生活保護の不正受給についてお話したいと思います。


 生活保護は健康で文化的な最低限度の生活水準に満たない家庭に対し、国民の税金を使って一定額を支給する制度です。

 もちろん十分なお金が貰えるわけではないですし、かなり少ないですし、車すら持てないことが多いですけどね。

 病気や失業など、生活保護を受けることが必要な家庭が存在することは紛れもない事実です。


 しかしながら、悲しいことにこの生活保護費を不正受給する人が少数ながら存在しています。

 収入を得ていても申告しない、こっそり車を持つ、など。

 必要だから受給しているのではなく、自分が楽したい、仕事したくない、など自分勝手な都合で受給しているんですよね。



 だけどこの生活保護費は国民がいろんな事情を抱えながら、それでも一生懸命働いて納めた税金から出ています。

 税金払いたくて払ってるわけじゃないですよね、誰も。

 私は生活保護受給世帯のすべてを否定するつもりはありませんし、必要な家庭があることも承知しています。

 だけど国民の大切なお金を不正受給する人だけは絶対に許してはいけないと思っています。


 LEAFの家計相談でも間違っても「税金なんて払わなくていいですよ」「生活保護費、なんとか色々ごまかして貰えばいいですよ」なんてアドバイスはしません。

 もちろん、税金を払うのが大変なタイミングはあるので、分納などのご提案はしますけどね。


 LEAFでは当然合法的かつ正攻法での家計相談を行っております。

 なにかお困りの際は是非LEAFにご相談ください。

記事検索

NEW

  • 就業機会を奪う保証人問題

    query_builder 2022/09/26
  • ついにkyash cardを作ってしまいました☆彡

    query_builder 2022/09/25
  • 静岡では私史上初の大雨が降りました

    query_builder 2022/09/24
  • 日本の医療制度って充実してるらしいです

    query_builder 2022/09/22
  • 良質な睡眠のために

    query_builder 2022/09/21

CATEGORY

ARCHIVE