幼児から大学受験まで!おすすめの通信教育

query_builder 2021/09/04
ブログ
静岡 家計相談

 こんにちは、LEAF 代表 山崎栞里です。

 本日はお子様がいらっしゃるご家庭で悩みがちな教育資金について。


 家計のやりくりをする中で教育資金は出来るだけ削りたくないですよね。お子様の学力だけではなく、応用力や基礎的な思考力を育てることが出来るので。

 その中でも塾行った方がいいのか、というご相談はよくお聞きします。私が塾に通わずに国立大学法人合格した、というお話をするとなおさら「どうすればいいのかな?」と聞いて下さるお客様が多いですね。


 私立なら特色ある授業を行っている小中学校もありますが、特に公立の場合最低限の授業のみを行っている場合も少なくないです。すごくいい先生に当たると授業以外のことも教えてくれますが、先生たちに対する規制も厳しくなってきているので今はそういう先生も減ってきているんじゃないかなと思います。


 出来るなら国公立大学に行って欲しいから塾に通わせたい、という方も多いと思いますが、実際に塾に通うと授業料だけではなく通うための交通費や終わった後の夜食代など意外と出費がかさみます。


 そこで私がおすすめしているのが通信教育です。塾と比べれば授業料もリーズナブルですし、その他の出費もありません。

 何よりお子様やご家族の都合に合わせて自分で時間を決めて取り組めることがいいですよね。もちろん自分で時間を決めるとなるとやらない、という事態にも陥りがちなので、はじめはご両親がしっかりと見てあげて勉強の習慣づくりから始める必要があります。

 だけどこのときに出来た勉強の習慣づくりは意外と大人になってからも残っていて、仕事に関する勉強などを自発的に行える人間になれます。


 中でもベネッセさんの進研ゼミ、チャレンジは私も小学生の頃から大学受験までお世話になっていましたし、教材もすごく分かりやすくて考える力を身に着けられるいいものを開発しているのでおすすめです。

 掲載しているサイトは小学講座と書いてありますが、幼児から高校講座まで資料請求出来るようになっていますので是非一度無料で資料請求だけでもしてみてくださいね。


記事検索

NEW

  • 就業機会を奪う保証人問題

    query_builder 2022/09/26
  • ついにkyash cardを作ってしまいました☆彡

    query_builder 2022/09/25
  • 静岡では私史上初の大雨が降りました

    query_builder 2022/09/24
  • 日本の医療制度って充実してるらしいです

    query_builder 2022/09/22
  • 良質な睡眠のために

    query_builder 2022/09/21

CATEGORY

ARCHIVE